仮想通貨RedPulse(RPX)ってどうなの?【Binance上場銘柄】



NEOプラットフォームを使用したトークン第1号のRedPulse(RPX)。中国系の仮想通貨が増える中、実用的だと評価されています。

RedPulse(RPX)について

RedPulse(RPX)の特徴

Redpulseは中国の金融市場をカバーするイベント主導のマーケットインテリジェンスプラットフォームです。
RedPulseのプラットフォームは2015年に利用が開始されており、2017年10月の時点で既に500以上の企業が活用している状況です。

RedPulse(RPX)のパートナー

Neoを使用している以外にもBloomberg、Reuters、Factsetなどの大手情報企業とも協力関係があることは評価できます。

RedPulse(RPX)の価格

RedPulse(RPX)の評価

RedPulseのプラットフォームに仮想通貨のトークンを発行することで、次の事項を解決しようとしています。

・仲介業者の取引手数料の削減
・コンテンツの公正な補償のための公的に確認可能な記録システムの作成
・「コールドスタート」の問題解決

しかし、仮想通貨というかトークンにしなければ解決しない問題ではないと思っており、あくまでも個人的感想ですが、NEOが第1号として元々実績のあるところを探してて、上手く巻き込んだのかなぁと考えています。
既にソリューションがあり、普及していくかと考えると謎なので伸びしろはあまりないのではないでしょうか。