仮想通貨Bluzelle (BLZ)ってどうなの?【Binance上場銘柄】



2月に仮想通貨取引所binanceに上場したBIZ。1月のICOでは超人気で買えなかった人が多かったのではないでしょうか。

Bluzelle (BLZ)について

Bluzelle (BLZ)の特徴

Bluzelle(BLZ)は、分散型アプリケーションでのデータベースを提供することを目的としています。
AmazonやGoogleでクラウドのデータベースサービスがありますが、分散化させることで、障害、プライバシー保護に強くなり、拡張性もあるので、メリットが高いと言われています。

また、BIZで特徴的であることの1つとして、2つトークンがあることです。「BLZ」では仮想通貨取引所で交換、「BNT」ではユーザーがBluzelleを使用するときに消費されます。

Bluzelle (BLZ)のパートナー

既に多くの企業と協力関係にあり、特筆すべきな企業は、「マイクロソフト」と「MUFG」です。
マイクロソフトは既に多くの仮想通貨のグループと協力関係にありますが、「MUFG」が関係しているところは、ここだけではないでしょうか。

Bluzelle (BLZ)の価格

現時点で$0.6ですが、発行枚数が多いので時価総額136位です。ただし、サービスを開始すると比較対象がAWSやgoogleとなるので、今の価格でもまだ全然安いのではないでしょうか。

Bluzelle (BLZ)の今後のロードマップ

既に開発は進んでいますが、2019年以降のサービス開始が妥当でしょうか。

Bluzelle (BLZ)の評価

仮想通貨業界では、プラットフォーム系と流通通貨(匿名含む)、出来るかわからないことに使うトークンが主流ですが、BLZは既存サービスのレベルアップという観点から、現実性です。
また、世間一般も想像しやすいため、ライト層の購入のしさすさも1つあります。
さらに、マイクロソフトや三菱東京UFJ銀行との協力もあるので有力な仮想通貨の1つだと思います。