仮想通貨Aeternity(AE)ってどうなの?【binance取扱銘柄】



スマホでマイニングできるAeternity(AE)をご紹介!!

Aeternity(AE)について

Aeternity(AE)の特徴

ステートチャネルを使うことで処理を高速化し、イーサリアムのスマートコントラクトを使う時にはオンチェーンで行うところオフチェーンにして行うことで、Aeternity(AE)参加者は互いにプライベートで情報をやり取りします。

なので、Aeternityは手数料が非常に安く、スマートコントラクトの高速化を実現しています。

Aeternity(AE)でのマイニング

Aeternity(AE)はProof of WorkおよびProof of Stake両方を採用したハイブリッド通貨です。
アルゴリズムは「Cuckoo Cycle」と呼ばれ、電力効率が良くなったためスマホでのマイニングが可能になっています。
パソコンよりも遥かに普及率が高い、スマホでマイニングが出来ることに優位性があります。

Aeternity(AE)のロードマップ

2018年のQ2にメインネットとなっているため、もうすぐ本稼働が開始します。

Aeternity(AE)の価格

現在時価総額でランクが35位なので、すぐにここから10倍、100倍というのは難しいではないでしょうか。

Aeternity(AE)の評価

プログラミング言語のコンサル会社であるErlang Solutionsとパートナーシップを結んでいますが、dApps(自律分散型アプリケーション)プラットフォームは、他にも数多くあるため、AEのソリューションを活用するところが増えるとより価値が出てきます。
特に特筆することは、やはりスマホでマイニングができるというところでしょうか。他にはない特徴なので、仮想通貨業界が盛り上がって参入者が増えるほど、このトークンを購入されることが見込めます。